ホーム  >  掃除家電 Q&A

口コミ・評判(イメージ)

調理家電ランキングナビ(調理家電 Q&A)

家庭の必需品である掃除機・掃除家電。
掃除機・掃除家電選びで編集部にいただいたご質問の一部をQ&Aにまとめました。掃除機や掃除家電選びの参考にしてください。

キッチン家電 口コミランキング発表!

メインの掃除機の買い替えを考えています。サイクロン型と紙パック型のどちらがおすすめですか?

サイクロン型はフィルターを時々掃除しなければならず、また、ゴミ捨ても頻繁ですので、忙しい人には向いていません。なので一人暮らしの社会人や、共働きの人は紙パック式にしておけば、今まで通りの生活を送れます。

一方、紙パック式では、紙パックを交換しなければ、吸引力を強い状態に戻せませんが、サイクロン式であれば、フィルター掃除の手間を掛けさえすれば、無料で吸引力を強い状態に戻せます。

基本性能はサイクロン型でも紙パック型でも大差はありませんので、新し物好きな方はサイクロン型、本来の掃除だけでも大変なのに、更に面倒なのは御免という方には、紙パック式をおすすめします。

最新の掃除機や掃除家電を安く買うコツはありませんか?

(Webサイトを含めて)家電量販店で購入というケースが多いと思いますので、大手家電量販店に絞ってお話しします。大手家電量販店では、独自のポイントシステムを使って通常値引き+ポイント還元で安く販売する量販店と、ポイント還元ではなくその分も値引き幅を増やして販売する(現金値引き)量販店があります。前者はヤマダ電機・ビックカメラ・ヨドバシカメラがそれにあたり、後者はケーズデンキがその代表です。安く買うコツという訳ではないですが、これらの特徴をうまく使うことで賢いお買い物をすることができます。

頻繁に家電製品を購入される方は次回に使えるポイント値引きを含めた値引き総額で比べるべきですが、あまり頻繁に買い替えをしない調理家電の場合では、現金値引きの方が良いかと思います。今回のご質問の方は、最新の掃除機や掃除家電をお考えですので、ポイント還元でなく現金値引きで新製品が安いケーズデンキをオススメします。

欲しい掃除機(ロボットタイプ)を量販店で買う予定ですが、
アフターフォローを考えるとどこがオススメですか?

ロボットクリーナーを筆頭に最近の掃除機は高機能化しているので、使い方がよくわからないなど、アフターサービスやサポート体制を重視される方が増える傾向になります。
参考として日経ビジネスが調査した大手家電量販店のアフターサービスランキング、サポート満足度調査で見ると、

1位:ケーズデンキ 2位:デオデオ 3位:ヨドバシカメラ  となっています。

このランキングはここ数年変わっていませんので、アフターサービスやサポートを重視する場合、上記の家電量販店を選ぶとよいでしょう。